So-net無料ブログ作成

ワンコインデコーダ4でKATOのHOのポイントを動かしてみた 前編(追記あり) [HOゲージ]

こんばんは。今日(日付は変わってしまってますね)の都内は8月に入って初めて雨が降らなかったようで明日からはやっと残暑が戻るようですが・・・遅すぎですよねぇ。

昨日の月曜日、池袋の量販店でお買いものしてきたのですが、店員さんは週末のお台場でのイベントでお疲れモードでした。
いろいろと盛況だったようですね。

私はイベントには無縁なので、こんなのを購入してきました。

IMG_5619.JPG

包装されているのはコード83のシノハラのフレキが2本です。
あとはHOのユニトラックをいくつか。
それにZ04-8124(クモハ165 クーラーAU13E)を4個です。
今週はこれでお試ししてみようと思っています。

で、以前にキットを組み立てて、TOMIXのポイントでは確認を済ませていたワンコインデコーダ4を使って、KATOの2-862(手動ポイント)に2-503(ポイントマシン)を組み込んだでモノを動かしてみました。

IMG_5617.JPG

デコーダーはまだ組み込まないで、こんな状態です。

IMG_5618.JPG

で、動かしてみました。



今回は、ESU's LokProgrammerを使っての動作確認をしました。
動作は全く問題ないようです。
動作は問題なしと思っていましたが、切り換えでエラーを検出していました! 詳細については確認中です。 (2017.9.13追記)
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 2

青い森のヨッチン

地味な動画ですね(笑)
最近の鉄道模型人は電子工作の知識も必要なんだなぁと他の方々のブログを見て感心しております。
文系にはちょっと敷居が高そうです(汗)
by 青い森のヨッチン (2017-08-24 17:35) 

目黒のダンボ

青い森のヨッチンさん、こんにちは。

>地味な動画ですね(笑)
ハイ、めちゃめちゃ地味な作業です。(笑)

>最近の鉄道模型人は電子工作の知識も必要なんだなぁと他の方々のブログを見て感心しております。
そうですね。アナログからデジタルといった流れもあると思います。
私は、以前作っていた機関庫のモジュールが配線の多さに嫌気を感じていたときに、DCCに触れて一気にDCC化を進めました。
今回の検証作業もその流れの一つです。

>文系にはちょっと敷居が高そうです(汗)
そんなことはないと思います。(^^)
by 目黒のダンボ (2017-08-25 15:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。